明け方のこむら返りはツラい。ちなみにこむら返りは「足が攣(つ)る」という意味です

久々の週末で、ゆっくり寝ようかと思っていたのに、早朝ふくらはぎが、こむら返りしてあまりの痛さに起きてしまいました。片足ならともかく、両足のふくらはぎがなってしまい、動く事もできずにただただ踞るばかりでした。

水分補給が足りないのが、原因の1つにあるようです。夜寝る前にコップ1杯の水を飲んで寝るのも効果的だそうです。自分はまだまだ大丈夫と思っていたのですが、中高年になると、本当に水分補給は大事になってきます。

赤ちゃんや高齢者に対しては、十分気をつけるのですが、学生や自分はまだまだ若いと感じている中高年の方々は、本当に自分自身で気を付けていかないといけないです。「まだ大丈夫」「もう少ししてから補給しよう」ではなく、小まめに補給をして体へしっかりと水分補給を心がけていきたいです。

水分補給だけでなく、体内から塩分も消費していくので、水だけでなく塩分も補給していく必要があります。今は、沢山の商品が販売されていて、手軽に補給ができるようになっています。昔から日本人が飲んでいる味噌汁も大変効果的だそうです。

暑い季節、なかなか味噌汁は飲みたがらなくなりますが、味噌汁は、栄養価も高く一石二鳥の食べ物なので、夏場こそしっかりと食べたいです。タブレットやゼリーに飲料と自分に合うのをしっかりと補給して、水分に塩分を不足させないように心がけ、これからの夏場を楽しくしっかり乗りこえて、健康的に過ごしていきたいです。

保存

保存